2008年11月05日

三国志の知識に自信があるなら「三国志検定」を受けてみない?

三国志って知ってるよね?
中国の歴史の王朝史の一つで、魏・呉・蜀の三国時代を題材として描かれた物語です。
大体西暦220年〜280年ごろのお話のようですね。

魏の曹操、呉の孫権、蜀の劉備が知略、戦略を駆使した戦いを繰り広げた三国志は、小説や漫画、ゲームで親しみがあります。

三国志の魅力のひとつには、魅力ある様々な人材が豊富にいることが上げられると思います。
特に魅力的なのが諸葛孔明です。
諸葛孔明を軍師として迎えることが出来た劉備は、幾多の窮地を脱することが出来ましたね。

私が一番三国志になじみがあるのが横山光輝さんが書いた漫画です。
桃源郷の誓いから始まる壮大な物語に、高校生の頃読み漁ってました。

その上で、コーエーが出していた三国志のゲームにはまりましたね。

その後、しばらく三国志からは遠ざかっていたのですが、
最近なにやら盛り上がってきましたね。

その一因が、「レッドクリフ」ですね。
11月1日から公開された、三国志の最大の戦い「赤壁の戦い」を舞台にした映画です。
まだ見にいけていないのですが、壮大なスケールで描く三国志に、見る前から勝手に盛り上がっています。

あとは、最近知ったのですが「三国志検定」というのがあるらしいですね。
12月14日に全国5箇所で実施されるそうです。
三国志ファンであれば、三国志検定に挑戦してみるのもいいんじゃないでしょうか?

ちなみに、三国志検定の申し込みは11月17日までです。
三国志の知識に自信がある人、ぜひ挑戦してみてください。

私はブランクがあるので、レッドクリフみて復習してみます。
楽しみだなぁ。


ブログランキングに参加してます
応援よろしくお願いします。
banner_02.gif

posted by ひでっち at 23:14 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。