2008年10月07日

さらば、0系新幹線までカウントダウン

2008年11月末。悲しい出来事が待っていますね。
それが、0系新幹線の引退。
「夢の超特急新幹線」と呼ばれてデビューしたのが1964年。
私が生まれる前のことです。
それから40年以上もの長い間、現役で活躍し続けた0系新幹線。
白いボディーに青いラインが入った姿は、やっぱり新幹線はコレだよね。
と思わせるフォルムをしています。

最高時速210kmの0系新幹線。
当時の超特急も、300系や500系、700系、N700系と、世代交代をしながら、
今では山陽新幹線の一部を走っているのみになりました。

また、色についても当時の青いラインから緑のラインに変更されたりと、
当時の面影が薄くなってました。


しかし、引退が間近に迫った最近、0系新幹線が盛り上がっています。
まず、車体の色です。
引退を惜しんで、デビュー当時の白いボディーに青いラインで運転している車両があります。


また、引退に合わせてプラレールも発売されます。
「ありがとう夢の超特急 新幹線ひかり号セット」です。
10月発売予定で、価格は5000円(税抜き)
セット内容は、新幹線車両が5両編成と、高架レールのセットになります。

写真を見ましたが、新幹線の車体は新たに作られたように見えるほど、精度が良くなったように見えます。
その0系新幹線の写真を見ると、凛々しい感じもしますね。
これは、買いか!?

また、Youtubeでも0系新幹線の特集映像がドンドン増えてます。
要チェックです。


ブログランキングに参加してます
応援よろしくお願いします。
banner_02.gif

posted by ひでっち at 23:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。